ハゲ予防

ミノタブは危険?!ミノタブの副作用について徹底的に調べてみた

ヤフー知恵袋で「ミノタブ 副作用 危険」で検索したところ、このような質問がありました。

ミノタブの副作用って必ず出るんですか??
ミノタブは副作用で血圧が下がるので長期間の服用が危険と聞きます。どんな飲み方が正しいのでしょうか?例えば薄毛が改善して満足するくらい生えてきたら飲むペースは減らしても良いのでしょうか?

ヤフー知恵袋を見たところ、ミノタブの副作用を心配されている方はかなり多いようです。

そこでミノタブの副作用について徹底的に調べました。
ミノタブはAGA治療薬としては未承認ということもあり、データは限られますが、研究データなど出来るだけ信頼性の高い情報を集めました。

ミノタブが危険と言われる理由は?

ミノタブが危険と言われる理由は、大きく以下の3つにまとめられます。
1. どこの国でも認可されておらず、AGAガイドラインにも「行うべきではない」と書いてあるから
2. 副作用が心配だから
3. 飲むのをやめたあとの反動ですごく抜けるのが心配だから

ミノタブは厚労省もFDAも承認していない

まず、ミノタブを飲む前に絶対に知っておいた方がいい事実が2つあります。
①ミノタブは日本を含む全ての国でAGA治療薬としては認可されていない(➡️厚労省の資料:国内未承認のいわゆる発毛薬(→ミノタブ)の服用が原因と考えられる健康被害の発生について)
②ミノタブはAGAガイドラインでDランク「行うべきではないと言われている(➡️日本皮膚科学会のAGAガイドライン)

ミノキシジル:国内では、脱毛している頭皮に塗布する一般用医薬品として承認されています。なお、国内では、内服薬として承認された医薬品はありません。

引用元:厚労省の資料:国内未承認のいわゆる発毛薬(→ミノタブ)の服用が原因と考えられる健康被害の発生について

頭皮に塗布するリアップやロゲインといったミノキシジル外用薬(塗り薬)は承認されていますが、内服薬(ミノタブ)は承認されていません。

ちなみに、FDA資料にも「ミノタブはあくまで高血圧のための薬であって、髪の毛のために使用するのは承認されていない」と明記されています。

Use of LONITEN Tablets, in any formulation, to promote hair growth is not an approved indication.
髪の成長を促進するために、ロニテンタブレットをどのような処方でも使用することは承認された適応症ではありません。

引用元:FDAのLoniten(ミノタブ)資料

なぜミノタブを飲むのは「行うべきではない」のか?

ミノタブ(ミノキシジル内服薬)飲むことはAGAガイドラインで「行うべきではない」と言われています(➡️AGAガイドライン2017)。

下の表は、AGAガイドラインが薦めるAGA治療薬のランク付けです⬇️⬇️

推奨度A. 行うよう強く薦める フィナステリド(プロペシア)内服
デュタステリド(ザガーロ)内服
ミノキシジル外用
推奨度B. 行うよう薦める アデノシン外用
推奨度D. 行うべきではない ミノキシジル内服(ミノタブ)

ミノタブで生じる副作用とは?

ミノタブにはどのような副作用があるのか?を正確に知るための最適な情報源は、FDAのLoniten(ミノタブ)説明書です。
英語なので全部読むには時間がかかる、重要な副作用の部分だけ抜粋してお伝えします。

FDAの資料に記載されているミノタブの副作用は以下の通りです。

  • 塩分および水分保持
  • 頻脈, 心拍数の増加
  • 心膜炎, 心嚢液貯留, 心タンポナーデ
  • 過敏症(皮膚の発疹)
  • グアネチジンとの相互作用
  • 急激に血圧を制御することによる副作用
  • 吐き気, 嘔吐
  • 腎不全の悪化
  • 多毛症(体毛が太くなる)

では次に、それぞれの副作用がどれくらいの確率で生じる恐れがあり、どの程度危険なのかを見ていきましょう。

ミノタブの副作用が生じる確率と危険性の程度

FDAのLoniten(ミノタブ)説明書をもとに見ていきましょう。

塩分や水分が溜まりやすくなる→浮腫が生じる

ミノタブを飲むと、塩分や水分が体内に溜まりやすくなります
その結果、むくみが生じるおそれがあります。

ミノタブは通常利尿薬との併用が推奨されています。

LONITEN Tablets must usually be administered concomitantly with a diuretic adequate to prevent fluid retention and possible congestive heart failure; a high ceiling (loop) diuretic is almost always required.)

LONITENタブレット(ミノタブ)は通常、体液貯留とうっ血性心不全を防ぐのに十分な利尿薬と併用して投与する必要があります。ループ利尿薬がほぼ常に必要です。)

ミノタブを利尿薬なしで飲んだらどうなるでしょうか?

If LONITEN is used without a diuretic, retention of several hundred milli-equivalents of salt and corresponding volumes of water can occur within a few days, leading to increased plasma and interstitial fluid volume and local or generalized edema(浮腫).

利尿薬なしでロニテン(ミノタブ)を使用すると、数日以内に数100ミリ当量の塩とそれに対応する水の貯留が起こり、血漿および間質液が増加し局所または全身の浮腫(むくみ)が生じる

ミノタブを利尿薬なしで飲んだら浮腫が生じる可能性が高くなります。

・ミノタブを高血圧患者が使うときは、通常利尿薬と併用する。
・利尿薬を併用せずにミノタブを使用するとむくみやすくなる。

ミノタブで浮腫が生じる確率はどれくらいでしょうか?

Diuretic treatment alone, or in combination with restricted salt intake, will usually minimize fluid retention, although reversible edema did develop in approximately 10% of nondialysis patients so treated.

利尿薬治療単独、または塩分摂取制限との併用は、通常、水分を最小限に抑えますが、可逆性浮腫はそのように治療された非透析患者の約10%で発生しました。

利尿薬との併用や塩分制限ありで約10%なので、利尿薬なしだとそれ以上の確率で浮腫が生じると予想できます。

あわせて読みたい
ミノタブの副作用で浮腫(むくみ)が生じる?エビデンスと体験談ありミノタブはいくつか副作用があると言われていて、その1つにむくみがあります。 ミノタブを飲むと本当にむくむのでしょうか? 結論から...

脈が早くなったり心拍数が増加する

ミノタブを飲むと心拍数が増加します。
その結果、狭心症が悪化あるいは発症するおそれがあります。

LONITEN increases the heart rate. Angina may worsen or appear for the first time during LONITEN treatment, probably because of the increased oxygen demands associated with increased heart rate and cardiac output.

LONITENは心拍数を増加させます。 おそらく心拍数と心拍出量の増加に伴う酸素需要の増加により、狭心症はロニテン治療中に悪化または初めて現れることがあります。

狭心症とは、どのような病気でしょうか?

・狭心症とは、心臓の筋肉(心筋)に供給される酸素が不足するために胸部に一時的な痛みや圧迫感が起きる病気。
・狭心症の人では、胸骨の後ろの部分に不快感や圧迫感が見られる。
・典型的には狭心症は運動時に発生し、安静にしていると回復する。
・狭心症の診断は、症状と心電図検査および画像検査で下される。

引用元:狭心症 – MSD Manuals

心拍数の増加や狭心症の発症を防ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

The increase in rate and the occurrence of angina generally can be prevented by the concomitant administration of a beta-adrenergic blocking drug or other sympathetic nervous system suppressant.

心拍数の増加および狭心症の発生は、一般に、ベータアドレナリン遮断薬または他の交感神経系抑制剤の併用投与により防止することができます

心膜炎(心臓周りの液体が溜まる)→胸痛、胸部圧迫感、呼吸困難

There have been reports of pericarditis occurring in association with the use of LONITEN.

LONITEN(ミノタブ)の使用に関連して心膜炎が発生したという報告があります。

心膜炎とは何でしょうか?
その答えは、MSDマニュアルプロフェッショナル版に簡潔に書いてありました。

心膜炎とは心膜の炎症であり,しばしば心嚢液貯留を伴う。心膜炎は,多くの疾患(例,感染症,心筋梗塞,外傷,腫瘍,代謝性疾患)によって引き起こされるが,特発性のことも多い。症状としては胸痛や胸部圧迫感などがあり,しばしば深呼吸により悪化する。心タンポナーデまたは収縮性心膜炎が発生した場合には,心拍出量が大きく低下することがある。診断は症状,心膜摩擦音,心電図変化,およびX線または心エコー検査での心嚢液貯留の所見に基づく。治療法は原因に応じて異なるが,一般的なものとしては,鎮痛薬,抗炎症薬,コルヒチン,まれに手術などがある。

引用元:MSDマニュアルプロフェッショナル版「心膜炎」

言葉だけだとわかりにくいので、下の図を見てください。

引用元:https://www.saiseikai.or.jp/medical/disease/cardiac_tamponade/

心嚢液は、ふだんは心臓の拡張や収縮のための潤滑油になったり、外部からの衝撃を和らげるクッションのような働きをします。
心膜炎になると、その心嚢液が溜まって心臓の動きが抑え込まれてしまう状態になります。
その結果、胸部の痛みや胸部の圧迫感、呼吸困難が生じます。

心膜炎は深刻化して心タンポナーデになると、最悪死に至る可能性もあります。

心タンポナーデは,大量の心嚢液貯留によって心臓の充満が障害されることで発生し,これにより心拍出量が低下し,ときにショックから死に至る。

引用元:MSDマニュアルプロフェッショナル版「心膜炎」

過敏症(皮膚の発疹)

Possible hypersensitivity to LONITEN, manifested as a skin rash, has been seen in less than 1% of patients.

皮膚の発疹として現れるロニテンに対する過敏症の可能性は、患者の1%未満で見られています。

皮膚の発疹が生じる可能性は1%未満なので、確率的には低いです。

グアネチジンとの相互作用→起立性低血圧(めまい、ふらつき)

Although minoxidil does not itself cause orthostatic hypotension, its administration to patients already receiving guanethidine can result in profound orthostatic effects. If at all possible, guanethidine should be discontinued well before minoxidil is begun.

ミノキシジル自体は起立性低血圧を引き起こしませんが、すでにグアネチジンを投与されている患者にミノキシジルを投与すると、重大な起立性低血圧をもたらします。 可能であれば、ミノキシジルを開始する前にグアネチジンを中止する必要があります。

起立性低血圧は特定の病気ではなく、様々な原因から血圧調節ができなくなっている状態のことです。

症状としては意識の遠のき,ふらつき,めまい,錯乱,霧視などが,起立後数秒から数分以内に起こり,臥位により速やかに消失する。患者によっては,転倒,失神,さらには全身痙攣を起こす場合もある。運動または大食が症状を増悪させることもある。

引用元:MSDマニュアルプロフェッショナル版「起立性低血圧」

吐き気, 嘔吐

Nausea and/or vomiting has been reported. 

吐き気や嘔吐が報告されています。

発症の確率については書かれていませんでした。

腎不全の悪化

Renal failure or dialysis—Patients may require smaller doses of LONITEN and should have close medical supervision to prevent exacerbation of renal failure or precipitation of cardiac failure.

腎不全または透析-患者はより少ない用量のロニテンを必要とする場合があり、腎不全の悪化または心不全の沈殿を防ぐために、医学的監督を厳重に受ける必要があります。

腎不全または透析を受けている方は通常量のミノキシジルでは腎不全の悪化を招くおそれがあるため、ミノキシジルを服用する前に必ず医師に相談した方が良いでしょう。

多毛症(体毛が太くなる)

Dermatologic—Hypertrichosis—Elongation, thickening, and enhanced pigmentation of fine body hair are seen in about 80% of patients taking LONITEN Tablets. This develops within 3 to 6 weeks after starting therapy. It is usually first noticed on the temples, between the eyebrows, between the hairline and the eyebrows, or in the sideburn area of the upper lateral cheek, later extending to the back, arms, legs, and scalp.
Upon discontinuation of LONITEN, new hair growth stops, but 1 to 6 months may be required for restoration to pretreatment appearance. 

多毛症はロニテン錠を服用している患者の約80%で見られています。これは、治療開始後3〜6週間以内に発症します。通常、最初にこめかみ、眉間、髪の生え際と眉の間、または上横頬のもみあげ部分に気づき、後に背中、腕、脚、頭皮まで伸びます。ロニテンを中止すると、新しい発毛は停止しますが、治療前の外観に戻すには1〜6ヶ月かかる場合があります。

Sponsered Links