ハゲ予防

カークランドミノキシジルの使い方【最安ミノキシジル育毛剤】

カークランドとは?

カークランドはミノキシジル外用薬ロゲインのジェネリック医薬品です。リアップと同じミノキシジルが5%配合されています。

ミノキシジルは毛根の血管を拡張し、髪になる栄養を吸収しやすくします。脱毛を抑えて、髪の毛の成長を促す働きがあります。

薄毛が気になる方、AGA(男性型脱毛症)で育毛ケアを考えている方向けの育毛剤です。

カークランドはヘアサイクルの変化によって小さくなってしまった毛包を大きくすることで、薄毛を改善します。

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは、世界90か国以上で使用されている成分です。

毛髪の成長に関与する毛包に作用して、毛を太くする効果があり、脱毛症診療のガイドライン(日本皮膚科学会)で推奨度A(行うことを強くすすめる)とされている成分です。

比較試験においてもその有効性が実証されています。

ミノキシジルはFDAが承認済み

ロゲイン(5%ミノキシジル)はアメリカの政府機関FDAによって正式に承認されています。

よって安全性が担保されていると言えます。

参考:FDAのメンズロゲイン(5%ミノキシジル)ページ

参考:FDAの承認書(承認日2006年1月20日):

FDAとは?

アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)の略称で、食品などを取り締まるアメリカ合衆国の政府機関。日本の厚生労働省に似た役割を持つ。FDAは、消費者が通常の生活を行う際に接する機会がある様々な製品(食品、医薬品、動物薬、化粧品、医療機器、玩具など)の安全性・有効性を確保するための機関である。FDAの中で新薬の承認審査を主に担当する組織はCDER(Center gor Drug Evalutation and Research)と呼ばれており、アメリカで医薬品を販売するためには、このCDER(FDA)の承認を取得する必要がある。

ミノキシジル外用は日本皮膚科学会が推奨

ミノキシジル外用(塗布)は日本皮膚科学会のAGAガイドライン2017で強く勧められています(男性型脱毛症:5%ミノキシジル, 女性型脱毛症:1%ミノキシジル)。

よって安全性が担保されていると言えます

参考:日本皮膚科学会のAGAガイドライン2017

日本皮膚科学会とは?

1900年(明治33年)創立の皮膚科に関する学会で、日本医学会にも加盟している学術団体です。皮膚科専門医の認定も行っています。つまり皮膚科医の先生方の学会なので、日本皮膚科学会のガイドラインは信頼性が高いと言えます。

推奨度A.行うよう強く勧める:フィナステリド内服(男性のみ),デュタステリド内服(男性のみ), ミノキシジル外用

推奨度B.行うよう勧める:植毛術(男性のみ),LEDおよび低出力レーザー照射,アデノシン外用(男性のみ)

推奨度C1.行ってもよい:アデノシン外用(女性のみ),カルプロニウム塩化物外用,t-フラバノン外用,サイトプリンおよびペンタデカン外用,ケトコナゾール外用,かつら着用

推奨度C2.行わないほうがよい:ビマトプロストおよびラタノプロスト外用,成長因子導入および細胞移植療法

推奨度D.行うべきではない: フィナステリド内服(女性のみ), デュタステリド内服(女性のみ),人工毛植毛術,ミノキシジル内服

※内服は口から飲む錠剤、外用は頭皮に直接塗ること。

引用:日本皮膚科学会のAGAガイドライン2017

ミノキシジル内服とミノキシジル外用の違い

同じミノキシジルという成分なのに、なぜ外用は推奨されて内服は行うべきでないのでしょうか?

その理由は、副作用が出る可能性が高いからです。専門家は「ミノキシジル内服は効果はあるが副作用が出る可能性も高い」と指摘しています。

板見智 先生(大阪大学大学院医学系研究科皮膚・毛髪再生医学寄附講座教授)

「用量調節が難しく副作用が出る可能性が高い。効果はあるが副作用が出る可能性も高い。細心の注意を払って使わなければならない。日本では臨床試験の段階で断念し、認可されていない」

引用:『やさしくわかる!毛髪医療最前線』より

つまり、日本皮膚科学会が「ミノキシジル外用を強く勧めてミノキシジル内服は行うべきではない」と提唱する理由は、

ミノキシジル内服でも外用でも、どちらも効果はあるのは同じだが、「ミノキシジル外用は安全性が高いが、ミノキシジル内服は副作用が出る可能性が高いから」です。

ミノキシジル内服の副作用とは?

ではミノキシジル内服の副作用はどのような副作用なのでしょうか?

ミノキシジル内服の副作用の詳細はPfizer社の患者向けリーフレットに書かれています。

emcというイギリスの医薬品データベースから閲覧できます。

参考:emcのサイト(The electoronic medicines compendium)

emcとは?

emcはイギリスのDatapharmという会社が運営しています。

emcはイギリスでの使用が認可されている医薬品に関する最新情報が、誰でも登録せずに閲覧できるようになっています。

emcの情報は全てイギリス医薬品・医療製品規制庁および欧州医薬品庁(EUの専門機関の1つ、アメリカのFDAに似ている)によって確認および承認されています。

emcにはPfizer社のミノキシジルタブレット患者向けリーフレット(英語)が載っています。

参考:Pfizer社のミノキシジルタブレット患者向けリーフレット(英語)

ちなみにミノキシジルはもともと高血圧用の薬なので、このリーフレットで報告されているのは、AGA治療ではなく高血圧治療での副作用です。

Pfizer社の患者向けリーフレットに書かれている副作用の解説を見ていきましょう。

すでに報告されている副作用

  • 立ち上がったときにめまいがする
  • 体内に水分がたまりやすくなり、その結果、足首が腫れたり、指輪がきつくなったり、体重が増えたりする
  • 気分が悪くなり、息切れし、疲れる
  • 狭心症が悪化する

引き起こす可能性のある他の副作用

  • 非常に一般的:10人に1人以上に影響を与える可能性があります

心拍数の増加、心臓を囲む内層の炎症、異常心電図(ECG)、髪の成長の増加、髪の色の変化。

  • 共通:10人に1人まで影響する可能性があります

心臓の周りの体液の蓄積、体液の蓄積による心臓の圧迫、体液貯留。

  • まれ:1,000人に1人に影響する可能性があります

白血球の減少、血小板の減少、出血のリスクを高めるあざ、あざ、皮膚、口、目、生殖器の膨れを伴う重病(スティーブンス-ジョンソン症候群)、皮膚の炎症と水疱、発疹。

  • 不明:利用可能なデータから頻度を推定することはできません

肺と胸腔、胸部を覆う組織の層の間の液体の蓄積痛み(狭心症)、胃腸障害、足首の腫れ、足または指の関連体重増加、乳房の圧痛、腎機能の低下を伴う、またはそれとは無関係血液中のクレアチニンと尿素レベルの増加。

ミノキシジルは生え際に効くのか?

ミノキシジルが頭頂部(つむじ周辺)に効果があることは様々な研究から明らかになっていますが、生え際の後退には効果があるのでしょうか?

海外文献を調べたところ、「ミノキシジルの効果は頭頂部に限定され生え際には効かない」というエビデンスと、「生え際の後退にも効果がある」というエビデンスのどちらも見つかりました。

 

「ミノキシジルは頭頂部だけに効果があり、生え際の後退には効果がない」というエビデンス➡️Dewan Saiful Raja氏、Bahar Sultana氏による論文「The Cost Effectiveness of Topical Minoxidil Therapy in Management of Baldness(脱毛の管理における局所ミノキシジル療法の費用対効果)」

参考:Dewan Saiful Raja, Bahar Sultana(2011)「The Cost Effectiveness of Topical Minoxidil Therapy in Management of Baldness」

この論文には「ミノキシジルの効果は頭頂部に限定される」と書かれています。

Minoxidil is not effective in halting the receding hairline on the frontal scalp. Its antibald effect is limited to the vertex of the head.

ミノキシジルは、頭皮の後退する生え際を止めるのに効果的ではありません。その脱毛防止効果は、頭の頂点に限定されます。

 

「ミノキシジル外用は生え際の後退にも効果がある」のエビデンス➡️P. Mirmirani氏、M. Consolo氏、 P. Oyetakin-White氏、E. Baron氏、P. Leahy氏、P. Karnik氏による「Similar Response Patterns to 5%Topical Minoxidil Foam in Frontal and Vertex Scalp of Men with Androgenetic Alopecia: A Microarray Analysis(男性型脱毛症の男性の前頭および頭皮の5%局所ミノキシジルフォームへの同様の応答パターン:マイクロアレイ分析)

参考:P. Mirmirani, M. Consolo, P. Oyetakin-White, E. Baron,  P. Leahy,and P. Karnik(2016)「Similar Response Patterns to 5%Topical Minoxidil Foam in Frontal and Vertex Scalp of Men with Androgenetic Alopecia: A Microarray Analysis

こちらの論文では、「ミノキシジルは前頭部にも有効」と発表しています。

Conclusions:These data suggest that MTF is effective in the treatment of both the frontal and vertex scalp of AGA patients.

結論:これらのデータは、MGAがAGA患者の前頭および頭皮の両方の治療に有効であることを示唆しています。

ただしこの研究はサンプルが少なく、リンク先の写真を見てもらえばわかりますが、変化はわずかであることから、「この程度で効果があると言っていいのかな?」という感じは否めません。

 

YouTubeでミノキシジルの前頭部への効果について解説する皮膚科医もいます。インド人の皮膚科医であるDr. Dhananjay Chavanはミノキシジルの効果について次のように述べています。

it(minoxidil) works better in thinning of hair on top of scalp and it works less in receding hairline or frontal baldness

ミノキシジルは頭頂部の薄毛にはよく機能し、後退する生え際や前頭部の脱毛にはあまり効果がありません。

in only few patient it works good in receding hairline or frontal baldness

わずかな患者のみで、後退する生え際や前頭部の脱毛に効果があります。

or you can say that it may not work in your case in frontal because majority of patient do not show much improvement in the receding line or frontal

または、患者の大部分は生え際の後退に大きな改善が見られないため、あなたの症例では前頭部では機能しないかもしれないと言えます。

 

結論としては、ミノキシジルが生え際の後退に効果が出る場合はあるにはあるが、そのような効果が出るのは全体のうちわずかのケースで、ほとんどの場合大きな改善は見られないため、「ミノキシジルには生え際への大きな効果は期待しない方がいい」と言えます。

カークランドの使い方

成人男性の場合、1日2回、1回1mlLを脱毛している頭皮に塗布します。

カークランドは60mL入りなので、ちょうど1ヶ月分です。

 

カークランドはふたの開け方が厄介です。普通に開けようしても開きません。

ふたの開け方の動画を作りましたので、参考にしていただければと思います。

 

カークランドの頭皮への塗り方はこちらの動画が参考になるかと思います。

1つ注意が必要なのが、この方の塗り方だと顔にミノキシジルが垂れてきてしまいます。この人は使い慣れてミノキシジルの付け方を極めているから垂れてこないのであって、普通は垂れてきます。

そのため、頭皮に付けたらそのたびにこまめに手で塗って広げるやり方の方が垂れてこないのでおすすめです。

Sponsered Links